◆過眠症が治るまで◆慢性疲労症候群でもありました・・・

目の疲れ

数年前から目の疲れがとてもひどくて困っています。

内科ではアリナミンを一日の限度数まで出してもらって飲みましたがだめ。薬局の目薬もだめ。目医者さんに行って検査を受けてみてもどこが悪いではなく軽いドライアイがある程度でドライアイ用の目薬と疲れ目用の目薬をもらって点眼しても効果なし。

どのくらいの目の疲れかというと、疲れがひどくて目をあけていられない。目をつぶっていてもひりひりとするような痛いような疲れ方でどこも悪くないなんて信じられない。

今年に入って大学病院の眼科で見てもらいましたがやっぱり悪いところはなく、精神科にまわされました...私って検査をいくらしても見つからないけどきっちり症状はある、という病気をよくします。結局神経が弱いってことなのかな。

そこで目の疲れと眠気について訴えました。私の場合うつ病か不安から来るものなのかなんなのか判断がつきにくいようです。それでも長年症状があって他の治療は効果がないため、うつの薬を試してみることになりました。はじめ担当医は以前お世話になった心療内科の先生と同じようにSSRIを選択を勧めましたが、新しい薬は飲みたくないと伝えると四環系の薬、テシプールを処方してくれました。テシプールは効き始めるのが比較的はやい薬のようですが、中断した期間(効き目が感じられず勝手に中断してしまった)を入れると2ヶ月ほど。その間先生の指示にしたがって薬の量を増減して、現在は一日2錠を続けています。中断してから約2週間になります。効いている感じがしない...これに加えて自律神経を整える薬ももらっています。これは効いている感じがします。

ネットで調べてみて『仮面うつ病』か「非定型うつ』なのかな、と思っているんですが『非定型うつ』の場合薬は効きにくいらしいんです。少しでも楽になればいいけれど...
[PR]



by kaminsyo | 2004-05-13 00:03 | 過眠症(現在まで)

思春期の頃からずっと体調を崩しています。パニック障害、うつ病、慢性疲労症候群・・・少しずつでも元気になりますように。
by kaminsyo
プロフィールを見る
画像一覧

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧