◆過眠症が治るまで◆慢性疲労症候群でもありました・・・

タグ:頭痛 ( 14 ) タグの人気記事




はは・・・

またやってしまいました。昨日の携帯からの更新は削除します。(^^;; でも吐き出せたのでちょっとすっきり、そしてちょっと後悔。いつものことです。

きっと平均的な平凡な幸せな生活を送っていたなら、きっといろいろありながらもそれなりに平凡で幸せな生活を送れていたかもしれない。 平凡って当たり前に持っている人なら当たり前に感じることかもしれないけど、それってとても幸せなこと。羨望です。

『持つは苦難の始まり』という言葉があります。持っていなければ感じずに済むはずのものが、持ってしまったばかりに抱えることになる苦悩。大切な人を失う苦悩、家族に対する苦悩、財産や人間関係やいろいろです。こんな場所で書くことではないので書きませんが、私はもしかしたら持つことにより味わうかもしれない幸せより、持つことによる苦しみを避ける方を選びました。それはいくつかの点において。

思い出せば苦しくなることがいくつもあるし、ひとつ思い出せば次々と思い出されてくるので普段は考えないようにしています。まだしんどいことはいくつかあるけれど、今を幸せだと感じなければいつ幸せを感じるんだ?と思い直し、自分を戒めています。きっとこの先いまよりしんどいことがあるだろうし・・・マイナス思考のプラス思考です。

こんなややこしい話は置いといて、先月からの歯医者通いがようやく今日終わりました!歯医者って一度通うといつまでもだらだらとかかるので通い始めるまでが大変なんだけど、ほっとしました。もうちょっとかかるかも?と覚悟はしていたんですが。

それからコエンザイムまた飲み始めました。サプリって効いているのか効いていないのかホント微妙なんだけど、過去の日記を読み返すとう~っすらと調子のいい日があるような・・・ないような。とりあえずもうちょっと根気よく飲んでみようかと思っています。

それから今年に入ったあたりからかな?飲んでいたテラナスを昨日から朝の分省きだしました。もうじき晩の分も省く予定。心療内科の先生は何も言わないけれど、ネットで見ているとテラナスってそんなに長く飲んでいい薬じゃないみたいで、1~2ヶ月飲んで様子を見てもう少し続けるかどうかするらしいのです。半年近くもだらだら飲んじゃいけないみたい。頭痛は多少は痛みが軽減されているような気はするけどよく分からないし、やっぱりね、プレ更年期ってやつじゃないかな~って思ってるんですけど。更年期前の35~45歳の間に起こる人は起こるらしくてね、頭痛やイライラや症状がでるってことらしいです。そういうことなら更年期過ぎれば頭痛も軽くなるだろうし、頭痛薬でしのいでいけばいいやと思って。

そんな感じの今日この頃でした。
[PR]



by kaminsyo | 2010-07-06 17:54 | 慢性疲労症候群

ご無沙汰してました

どうもしばらくご無沙汰しまして、その間にのぞきに来て下さる方もあって、ありがたい気持ちと、こんなブログになじぇ?という気持ちと入り混じってる状態です。慢性疲労の報道がまたあったんでしょうか?

私自身の体調は残念ながら変化は特になく、強いて言えばコエンザイムを服用をやめて、カルシウム+マグネシウムを飲み始めたということでしょうか。偏頭痛がなかなか治らなくて、予防薬のテラナスもなんだかな~な感じで、頭痛大学で見つけたマグネシウム療法に挑戦しているところです。慢性疲労にもいいかも?という情報もあるようだし、まあいつものごとく撃沈するのは99パーセント覚悟の上なので、ダメでもそうショックはないかも・・・といいつつ、どこかで期待していたりして、また裏切られて、やっぱりホントのところはショックうけるんだよな~。

しばらく更新できなかったのは、家族がちょっと入院したりしたもんで心身ともに余裕がなかったもので。無事退院できたのでホッとしてます。でもこんなときに無力な自分がやっぱり嫌だし申し訳ないし、元気になりたい!と思いますね・・・。ストレスだけはいっぱしなんだけどね。

先日、食物過敏症というのを見つけたんですが、あれどうなんでしょう。もうかれこれ私の病歴は20年以上なんですが、その間のことを思い返してみても自分が食物過敏症だとはあまりぴんとこないんだけど、試してみる価値はあるものなんでしょうか・・・。ちょっと悩んでいるところです。下記のページです。
食物過敏症と疲労
[PR]



by kaminsyo | 2010-06-08 18:36 | 慢性疲労症候群

変容性偏頭痛かもね

変な頭痛が続くので調べていたところ変容性偏頭痛というものをみつけました。これ、これです私!

以下引用:
もともと若い頃から、典型的な片頭痛の発作が時々起こっていたものが、年齢とともにその1回の片頭痛の発作のひどさは軽くなるものの、頻度がどんどん増えていき、なかなか治りにくい辛い慢性頭痛となっていくもの。

具体的な診断基準として、1日のうち4時間以上の片頭痛が、1ヶ月に15日間以上、3ヶ月を超えて続くもの、と定義されます。

要するに、2日に1日は、片頭痛があり、それがずっと続くものです。いつものように頭痛があり、大変辛いです。今までは、片頭痛の症状があり、それに緊張型頭痛の症状も当然加わり、「混合型頭痛」 とごちゃ混ぜの病名で言われてきました。でもこれからは、もともと片頭痛があり、それがこじれて慢性化し、変容性片頭痛になった、とわかりやすくなりました。患者さんにも、「もともと片頭痛があって、それが徐々にひどくなっていって毎日のようになり、変容性片頭痛となったのですよ。」 と説明しやすくなりました。


それで治療方法はこれといってぱっとするものはなさそうなんですが、
・毎晩同じ時間に就寝する
・8 時間の睡眠時間を確保する
・ベッドのなかでテレビ鑑賞,読書,音楽鑑賞をしない
・眠りに落ちるまでの時間を短縮するために視覚化テクニックを使用する
・就寝の 4 時間以上前に夕食をすませる
・就寝前 2 時間は飲料の摂取を制限する
・昼寝をしない

これらを標準的な医療と組み合わせると効果がアップするとか。
上から4つ目くらいまではクリアしてると思うけど、あとの3つはしたことがなかったので昨日から挑戦中です。最後の昼寝をしないというのが一番辛そう。ほとんど毎日昼寝してるからね。
[PR]



by kaminsyo | 2010-04-22 21:42 | 慢性疲労症候群

片頭痛

片頭痛予防薬を飲んでいるんですが今回はあまり効きがよくないようで、ほぼ毎日のように頭痛です。頭痛にはレルパックスとイブのお世話になっているんですが、どちらも効いたり効きが甘かったりで毎回賭けみたいなもんです。で、昨夜はついにアマージ(これも片頭痛薬)に手を出しました。新しい薬を飲むのっていつも緊張・・・。自分の体に合わなかったらどうしよう、ってね。片頭痛薬では一番新しい薬らしいので、もしかしたら即効で頭痛が治まるんじゃ?なんて思ってたんですがそうでもなく、2時間ほどかけてじわじわと効いてきました。即効性はないようだけど、とにかく効いてくれて助かりました。

肝心の体調ですが、一時期よりはましになってます。一時期っていうのは昨年末から今年にかけての絶不調のことね。週に数回くらいは近所のスーパー程度の距離を歩けるくらいまでになってきています。外に出られそうな時はスーパーじゃなくても近所のパン屋とか、ドラッグストアとか出るように心がけているんですが、今のところ週数回が私には程よいようです。それ以外の日は体力気力ともに落ちてしまっているので、特に何をするでもなく横になったり起きたりしています。

このペースを続けて、それで少しずつ体力をつけて更にいい状態に持っていきたい・・・とずっと何年も思っていたんですが、残念ながらこれ以上の回復は今のところありません。昨年末以来の不調と比べればこの状態でもずいぶんありがたいんですが、私も年々年をとるわけで、そうすると当然親も年をとるわけで、いろんなことを考えてしまって『早く私が元気にならなきゃ』という気持ちばかりが強くなり、焦りやら不安やらいろいろ出てきてしまうわけです。

よく夫から、私はいろいろ一人で抱え込みすぎ、そんな何もかも一人でできるわけない、もっと周りの人間を信じて頼ったらいい、といわれます。確かに自分ひとりが出来ることなんてほんの些細なこと。自分が動かなきゃどうにもならないなんて思うのはきっと奢りですね。・・・でも母親の大変な状況が分かるだけに、なんとか自分が立ち回らなきゃという思いも強くて。

ああ、また話がそれた。今回は幾分体調はましになっているという報告でした。(お風呂、入ってますよん~♪)
[PR]



by kaminsyo | 2010-02-16 19:51 | 慢性疲労症候群

やはりしんどい

エパデールを処方からはずし、漢方を変更してからやや筋肉痛がましになる日もないではないけれど、やっぱりかなりしんどいです。バンテリンは必携だけど、このひどい筋肉痛にはおまじない程度の効き目だし、夫にときどきもんでもらうけど筋肉痛がきつすぎて悲鳴をあげられ、こちらが満足するのには程遠い状態で放置されます。仕事で疲れているのに、こんなカチンコチンの体をマッサージしてもらうなんて見ていて酷なので私も早めに辞退するんですけどね。

生理前のせいか、また頭痛の周期がやってきてしまったのかこのところ頭痛続きで、イヴとレルパックス交互にお世話になっています。ちょっと頻繁なので、また予防薬飲まないといけないかも。頭痛の予防に効くと言われているビタミンB2は欠かさず飲んでいて、以前より頭痛の回数や強さはましになっていると思っているんですが・・・。きっと体調の波のせいかもしれません。

BCAAというアミノ酸サプリが疲労に効くかも?というのでネットで注文してみました。もしかして鉄分?もしかしてカルニチン?といろいろ試してはみるもののたいした効果はなく、今回もまた裏切られるかもしれませんがものはためしです。また報告します。

マイケルが亡くなって、『あ~、マイケル!』と熱い思いで購入した自叙伝も、体がしんどすぎてまだ1ページしか読めていません。思考力も集中力も記憶力もどんどん低下していっているのが、情けないほどよく分かります。それなのに本も読めなくてさらにバカになってしまっている。

パソコンもしんどくてなかなか開けなくて、まあパソコン自体に興味がなくなってしまったとうのもあるけど、私くらいの人いるかな?探しももうすっかりやめてしまってます。なんだかんだ言ってみんな結構元気そうだし、それはとても良いことなんだけど、ちょっと脱力しちゃって。でも私もPS値4くらいまでのときは、しんどい~ってブウブウ言ってたし、こんな状態になってみないと分かりませんしね。人と比べちゃいけませんね、すいません。(^^;;
[PR]



by kaminsyo | 2009-12-15 20:13 | 慢性疲労症候群

寝てばかり

5月に入ったあたりでしょうか、頭痛がひどくてほぼ毎日頭痛がしています。薬を飲まずにはいられない日や、なんとかアイスノンでしのげる日や、一日痛くて不快ながらもなんとか過ごせる日やいろいろですが、こんなに毎日頭痛が続く年なんて今までなかったのでなかなかしんどい毎日です。女の人は閉経すると偏頭痛も治まることが多いらしく、早く閉経して欲しい限りです。

偏頭痛がすると首や肩のこりもひどくなるし、そうなると全身が緊張するのか体全体がこっている感じになって、眠気や倦怠感も頭痛のする日はかなりきついです。きっと関連性があるとにらんでいるんですが。

天気が不順なせいか、昨日今日は起きているのも辛く、昼前に薬を飲んだきり午後5時とか6時まで本当にぐっすり寝てしまいました。やはり過眠症なので、それだけ寝ておきてもぐったり眠いし全身倦怠感はものすごいです。

めまいのない日は出来るだけ散歩に行ったりお風呂に入ったりしようと目標を定めているんですが、これもかなり体力を消耗するようで翌日はぐったりです。いったい私はどうしたらいいのでしょうか・・・。(;´д` )

食欲もなく、食事を作る体力気力もなく、長い昼寝から覚めてもぼんやりしています。気力か体力かどちらかでももう少しましになってくれたらいいのですが、もうぐったりぐったりで~。頭もがんがんするし~。

明日は心療内科で、このところちょっと効き目の弱くなった安定剤のことや、頭痛予防薬のことを相談してみようかと思っていたけれど、頭痛予防薬も知らなかったけど飲み続けると耐性がつくらしいし、いろんなこと考えて相談するのも躊躇しています。診察時間10分だしね、必要最低限のことをしぼっていかなくちゃ。
[PR]



by kaminsyo | 2009-07-07 19:50 | 慢性疲労症候群

カフェインが原因?

毒だし~と思ってここ数年はどくだみ茶をお茶代わりに飲んでいたんですが、どくだみ茶にも飽きてきて最近はよくレモンティを飲んでいました。一日一杯~二杯。デプロメールを飲んでいる人はご存知かもしれませんが、デプロメールはカフェインとの相性が悪く、代謝する時間が通常の5倍かかるとか。カフェインが体内からなかなか排出されないので、カフェインの濃度が高まり興奮状態になったりめまいや頭痛がすることもあるそうで、もしかしたら私のここ最近の頭痛はこのせいにあるかもしれません。

あまり強い頭痛が毎日続くので頭痛専門外来に行こうかと思っていたんですが、とりあえずカフェインを抜いて様子を見ようと思います。

今日は漢方医に行ってきました。明け方の咳が強いので『麦門冬湯』が追加。もうずっとお肉を食べていないのでなんだかお肉食べたい~!になってきました。体が要求しているみたいです。冷蔵庫には野菜とお魚だけしかないし、一人じゃ外食行けないし(しんどくなったら困るし)、夫はしばらく休みがないし・・・で我慢の子です。
[PR]



by kaminsyo | 2009-06-22 20:52 | 慢性疲労症候群

眠気

昨日今日と眠気がきつくてほぼ一日中寝ていました。おまけに右手が何故か痒くて腫れてしまっているので包丁を握ったりものを握れない。一昨昨日に小芋を剥いたけど、そのせいかなあ?見るからに右手だけぱんぱんに腫れていてかきむしってます。

それから毎日頭痛が続いていて、偏頭痛のレルパックスを我慢できずに飲むと、薬が切れる頃余計に頭痛がひどくなっているような。しかも効き目も悪くなっていて困っています。予防薬は飲みたくないし、ビタミンB2が効いてくれることを祈っています。それにしてもかゆいよ~。(><)
[PR]



by kaminsyo | 2009-06-21 18:58 | 慢性疲労症候群

心療内科へ

偏頭痛予防薬のテラナスを飲んでいた頃は、今から思うと頭痛の回数は減っていたし、頭痛が起こってもある程度痛さが軽減されていたな、と思う。でもテラナスの副作用に書き添えられてあった 『同系の類似薬で、錐体外路症状が認められていますから、念のため注意してください』 にびびってしまって、薬をやめてしまった。今は患者がネットでいろいろ調べてしまうから先生もやりにくいだろうけど、自分の身は自分で守らなきゃ・・・とも思うしね。

でも必ずしも知識を得ることがいいことだとも思えない。知識を持ってしまったばかりに要らぬ心配をすることにもなるし、でも反対に知識を持ったことで心配から回避されることもあるし、難しいです。

水曜日は心療内科の受診日でした。いつもはだいたい予約時間通りに診察してもらえるんですが、その日は随分時間が押していて謎でした。帰りの清算の時にわかったんですが、今季節がら症状を悪化させる人が多いらしく、一人ひとり先生に訴えることも自ずと多くなるようで時間が押しているんだ、とちょっと親しくなった受付の人が話してくれました。確かに、私も悪化していたな。体全体がバランスを崩している感じです。

話は偏頭痛に戻りますが、偏頭痛の予防にビタミンB2が効くそうで、薬じゃなくサプリで効くんならそっちのほうがよっぽどいいと思って早速買ってきてもらいました。でも200mg~400mg必要だとか、いやいやもっと少ない量でもOKだとか言われていることもいろいろなので、どのくらいを目安に飲むかが悩ましいところです。
[PR]



by kaminsyo | 2009-06-12 12:56 | うつ・パニック障害

頭痛

めまいと入れ替わって強烈な偏頭痛が3日続いています。レルパックス、レルパックス、一晩悶絶してイブのお世話に。昨日は心療内科に行ったのでそのことも書きたかったんですが、今日はちょっとパスです。
[PR]



by kaminsyo | 2009-06-11 22:32 | うつ・パニック障害

思春期の頃からずっと体調を崩しています。パニック障害、うつ病、慢性疲労症候群・・・少しずつでも元気になりますように。
by kaminsyo
プロフィールを見る
画像一覧

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧